キーワードは「抜け感」「フレキシブル」、将来性とゆとりを兼ね備えた贅沢1LDK

キーワードは「抜け感」「フレキシブル」、将来性とゆとりを兼ね備えた贅沢1LDK
【*リノベ不動産施工事例*】


今回ご紹介する 物件のコンセプトは「抜け感」と「フレキシブル」!
将来の間取り計画が悩ましい小さなお子様がいるご家庭や、模様替えを楽しみたい方におすすめのリノベーションです。


■リノベ費用:約1,400万円(購入当時:築34年)
■3人暮らし|71.01m2|2LDK→1LDK

【キッチン】

キーワードは「抜け感」「フレキシブル」、将来性とゆとりを兼ね備えた贅沢1LDK
キーワードは「抜け感」「フレキシブル」、将来性とゆとりを兼ね備えた贅沢1LDK
こだわりはディスプレイ棚。小物や雑貨が好きなので置くスペースはマストでした。棚板は置くものが映えるようにツルツルした質感ではなく、あえてラフな仕上げのものに。キッチン天板はモールテックスと悩みましたが、見栄えの良さとメンテナンス性を考えてステンレスに。
 
収納は背面の造作棚とパントリー。パントリーの位置には元々浴室がありました。浴室を移動し、壁を取り払ったことで行き来できると同時に、ぐるっと回れる動線も叶えました。

【リビングダイニング】

キーワードは「抜け感」「フレキシブル」、将来性とゆとりを兼ね備えた贅沢1LDK
先々仕切って間取り変更することも考えて、広さを確保しました。インナーバルコニーも考えたけど、作ってしまうと広さなどが固定されて融通が利かなくなるから無しに。それに、バルコニーもあるから十分だなと。これだけ広いと、その時々にやりたいことやベストなレイアウトが組めるのがいいですね。

【自転車も置けるスリムな玄関】

キーワードは「抜け感」「フレキシブル」、将来性とゆとりを兼ね備えた贅沢1LDK

【至る所に散りばめられた真鍮】

キーワードは「抜け感」「フレキシブル」、将来性とゆとりを兼ね備えた贅沢1LDK
家全体のベースカラーは白・グレー・ナチュラルの3色と決めたので、アクセントで真鍮を取り入れました。真鍮独特の色味や質感で品を添えられるので気に入っています。廊下のライトやリビングの取手などで使っています。



ぜひ参考にしてみて下さい(^^♪
WORKS MORE